育毛剤イクオスの効果は?7つの欠点と体験してわかった6つの変化!

育毛剤のイクオスとセットで安く購入できるイクオスサプリEXで育毛中の私。

こちらでは実際に使ってみて分かったイクオスの裏側も、隠すことなく暴露していこうと思います。

「イクオスが効かない人もいる」という事実も判明し、良いこと尽くしの内容ではありませんが、迷っている人の力になれたら嬉しいです。

Contents

イクオスを使用中の私が記すリアル体験レビュー

私は育毛剤イクオスとサプリメントのセットを、定期コースで注文しました。

2~3日で自宅に届きました。

高級感のある、黒とゴールドのパッケージになっています。

確かにイクオスは、ドラッグストアの安い育毛剤に見慣れていた私からすると高級ですが、セットだとグンとお得になるので助かります。

届いたときは、ものすごくワクワクしました。

育毛剤を実際につけてみて感じた使い心地とは?

使い心地ですが、スースーするわけでもなくヒリヒリもせず「普通だなあ」というのが正直なところです。

こんなに優しい着け心地で良いの?というくらい、頭皮への刺激を感じませんでした。

逆に塗っても塗らなくても変わらないくらい、効果がないんじゃないの?と心配になるほどです。

果たしてこれで、眠りについた毛穴を起こすことが出来るの?と疑ってしまいました。

ただニオイがないのは助かりますね。

育毛剤を使っています感は、香りから感じ取られることはないと思います。メントールとか薬っぽい香りはしないので。

サプリの飲みやすさってどうなの?

サプリの形状はタブレットです。少し草っぽいニオイが香ってきます。

人によってはこの手のニオイを受け付けないかもしれませんが、自分は嫌いじゃなかったですよ。

整腸剤のエビオスとか、ネイチャーメイドのマルチビタミンを彷彿とさせるニオイです。伝わるでしょうか。

まあニオイが苦手であっても、発毛を助けてくれる亜鉛やビタミン類を摂れるんですから、我慢する価値はあるように思います。

何と言っても、毛根の健康を助けてくれるノコギリヤシが入っているのが嬉しいです。

ただ、今まで毎日飲んでいた薬もサプリメントもなかった自分にとっては、最初飲むのが億劫でした。

イクオスを使って感じた6つの変化

ズボラな私でしたが、イクオスを4ヶ月は続けることが出来ました。

毎日欠かさずに塗り、サプリも飲みました。ここで、体験して分かった6つの変化を公開します。

①ハゲかけの部分に新しい毛が生えてきた

私は生え際がどんどん後退していってしまい、どんどん額の面積が広くなっていっていました。

目立つところですから、恥ずかしくて仕方がありませんでした。当時は若いのに可哀そうと思われてそうだなあ、とか色々考えこんでしまっていましたね。

しかし4ヶ月も経過すると、今まで久しく何もなかった部分に新しい髪が生え始めてきたんです。

最初は産毛ほどのパヤパヤしたものでしたが、日が経つにつれてどんどん太く、頼もしくなっているではありませんか。

印象を大きく左右する生え際での変化だったので、ものすごく嬉しかったです。

まだまだ良くなる!もっと剛毛になる!と信じ、続けたいと思えた1番の出来事ですね。

②抜け毛多少なくなったと思う

イクオスを使い始めてからは、髪が抜けにくいように変わったように思います。

どうして自分がそう判断できたのかというと、

  • シャンプーで抜けて排水口に落ちる髪の毛が微量になった
  • ドライヤーで乾燥後の床に髪が落ちなくなった

という、目で見て分かる変化があったからです。

髪の悩みがない健康な人でも1日に50~100本抜けるのが普通らしいですが、自分の抜ける量はゴソッという感じでした。

尋常じゃないのは分かっていました。

一緒に住んでいる家族からは「お前が歩いた場所に髪の毛が落ちている」と言われていたほど、抜け毛がひどかったです。

でもイクオスを続けるうちに、確実に落ちている毛が減ってきました。

恐らくイクオスを使ったことにより髪の根本が図太くなって、抜けにくくなったのだと予想します。頼もしいです。

③頭皮のニオイが減った

人から指摘されたことはないものの、仕事終わりの頭皮を指でこすってニオイを嗅ぐと、なかなかキツくプーンと臭っていました。

この状況に関して言えば、ハゲうんぬんではなくて「男だから仕方がない」くらいで捉えていました。

しかしイクオス生活を真剣にしている途中から、その頭皮のニオイがほとんど気にならなくなったんです。

頭皮が衛生的になったのか、またはイクオスサプリが内側からの健康を実現したのか。

どっちにしろ、ニオイが気にならない生活って快適です。

「臭いって思われたりしないかなあ」という心配事がなくなって、ちょっと自信がついてきた気がします。

④ボリュームが出てきたので髪のセットがきまる

私は対外的な仕事なので、人ともよく会います。見られる仕事なので髪は毎朝セットしていました。

ハゲていた時期には「ああ、もっとボリュームがあったらきまるのに」という残念な気持ちになることが、毎日でした。

でも、イクオスを続けたら全体のボリュームもアップしてきたので、来てほしいところにバチッと髪が来て、留まってくれるようになりました。

髪質が変わって、太くなったのが勝因かもしれませんね。

イメージ通りのヘアセットが出来る日が増えてくると、やっぱり続けてよかったと思えました。

⑤風が気にならなくなった

生え際や全体の髪の印象が良くなったので、向かい風も追い風も気にしなくなりました。ハゲにとって、風が強い日なんかは地獄ですよね。

セットも崩れるし、セットでどうにか隠せていた生え際のM字ハゲが露わになるしで、本当気になるんです。

今でも風に恐れはありますが、ボリュームと生え際の新しい毛を手に入れた私は強気です。

シャンッと前を向いて歩けるようになりました。

⑥雨も怖くなくなった

風に続き、雨も怖かったです。

なぜなら頭皮が濡れると分け目が見えやすくなり、ハゲであることがバレるからです。

セットでようやく誤魔化していたのに、無意味にする雨は敵でした。私は、本当に天気におびえている男でした。

でも今は余裕です。髪のボリュームで分け目がカバーされるので、濡れてもハゲ感がありません。

今までは断っていた同僚との温泉も、行けるようになったのは進歩かと。

【他サイトの体験談】
育毛剤イクオスの効果と【7つのデメリット】を紹介!体験談付きです
【画像】女性の分け目ハゲが治った人のイクオス体験談

イクオスを使っても効果がない人ってどんな人?

M字ハゲから体質改善まで大成功となったイクオス使用でしたが、実はイクオスを使っても効果を感じられない人は一定数いるようです。

失敗から学ぶということで、使用前の方には確認していただきたい項目になります。

①毛根の寿命により発毛が期待できない人

髪の毛1本1本には、決まった寿命があります。毛穴から生えてきてから2~6年成長し続けて抜け、少し休んだらまた新しく生えてきます。

これを「ヘアサイクル」と言って繰り返していきます。しかし、ヘアサイクルの回数には上限があります。


出典元:大正製薬

個人により回数は差があり、一概に「〇回目が終わったから終わり」というのは言えません。

しかしAGA(男性型脱毛症)は成長の期間を縮めてしまうので、早々にヘアサイクルの上限回数に達してしまい、毛穴の寿命が訪れてしまうんですね。

毛根の寿命が来て死滅すると、周りにいた毛包組織(毛を育ててくれる器官)も必要とされなくなります。

退化していき消滅する末路となります。毛穴がふさがって、頭皮がツルピカになるのです。

毛根が寿命で毛包組織も衰えている頭皮だと、育毛剤を使用しての復活は不可能です。

成分が充実しているイクオスであっても、毛根をよみがえらせることは出来ません。

重度のAGA(男性型脱毛症)進行で毛根が委縮してしまっている人も同じで、医薬品での治療対象となります。

②見切りをつけるのが早い人

これは性格というか、辛抱強さの問題になりますね。

イクオスを律義に利用しても、諦めが早くて続けられない人には効果が期待できません。

イクオスのような育毛剤は、1週間や1ヶ月で効果を感じられるものではありません。

最低でも3~4ヶ月、長くて半年は効果が見られない期間を耐えなくてはいけません。

医薬品(イクオスは医薬部外品)でも同じことが言えて、やはりヘアサイクルと照らし合わせると、そのくらいの期間は待ちが必要になります。

この待ちの間は、頭皮に劇的な変化や反応がないわけです。それでも毎日イクオスを使い続けなくてはいけません。

この沈黙の期間に耐えられずに使用を止めてしまう人・見切りをつけてしまう人というのは、イクオスを使おうが他の優秀な育毛剤と出会おうが、効果を感じるのは難しいでしょう。

早くに使用をストップしてしまうと、イクオスの発毛力も生かされることなく終わりになります。

ですから諦めが早い人に、イクオスは向きません。

③イクオスを毎日使わない人

イクオスは、1日2回の塗布で育毛剤としての役目を果たしてくれるものです。

薄毛の原因を根本から解決して、強い髪を育ててくれます。

しかし「昨日使ったから今日はいいか」「気づいたときにつけるか」程度の頻度ですと、いつまで経っても改善はしないでしょう。

塗っていない間に薄毛が進行していきます。

「朝はバタバタしているからつけられない」「夜は疲れているから忘れてしまう」など、出来ない理由を挙げたらキリがありません。

しっかり習慣化できない人は、イクオスの恩恵を受け取るのが難しくなります。

なお量をケチるのも、同じく失敗します。きちんとした結果を望むなら、それに至る原因を作っておかないといけません。

規定量である20プッシュを1日に2回、そして毎日使っていきましょう。

④イクオスの成分と相性が悪い人

  • 毎日ちゃんと使ったのに効果が出ない
  • 半年も経ったのにボリュームが戻らない

という結果になってしまった場合、残念ながらイクオスの成分と体質が合わなかった可能性があります。

体質というのは個人差が大きく、同じものを使っても作用が一定ではありません。

半年たっても実感が得られない場合は、他の育毛剤に切り替えるという判断もすると良いと思います。

ただし似たような成分の育毛剤だと、また半年使っても満足な結果が出ない可能性が大きくなります。

そこで、思い切って成分ごと一新されるのが良いかと思います。

「イクオスは海藻由来の育毛成分が入っていたから、今度は植物エキス由来の育毛剤(フィンジアなど)にしてみよう」などと、切り替えも大事です。

⑤イクオスの使い方が間違っている人

イクオスの効果は、正しく使ってこそ引き出すことが出来ます。

毎日ちゃんと使っても、つけ方がなってなかったら残念過ぎます。これは使用前に要チェックです。

  1. 優しくシャンプーして、頭皮の汚れを落とす
  2. ドライヤーで乾かすが、頭皮に少し潤いを残しておく
  3. 髪を分けて頭皮を出し、イクオスを塗布する
  4. 指の腹で頭皮マッサージをして、育毛剤の吸収を促進する

この手順でやってこそ、イクオスが活躍してくれるんです。

汚れたり乾燥したりしている頭皮だと、浸透を妨げられます。しっかり有効成分をなじませるためにも、マッサージが大事です。

最初は面倒でも、慣れてしまえばこっちのものです。小さな差が、大きな差となっていくんだと感じます。

【参考にしたサイト】
【私の写真付】育毛剤イクオスの効果や口コミ(効果なし含む)完全版!

イクオスの7つの欠点

評価が高くて私からも贔屓目なしでオススメしたいイクオスなんですが、デメリットもありますので確認していきたいと思います。

①即効性はない

イクオスは、育毛剤の位置づけとしては「医薬部外品」にあたります。

「医薬品」より作用は緩やかで、副作用が少ない。「化粧品」よりは効果が期待できる。

そんな感じです。

イクオスは天然由来の成分が主成分となっていますから、副作用は出ません。その代わり、ゆっくりと頭皮環境を改善していきます。

ですから医薬品と比較すると、効果が目に見えて分かるのが遅くなってしまうんです。

イクオスは効果が緩やかであるため、医薬品で起こりがちな初期脱毛(薬の影響でヘアサイクルの回転が早まり、一時的に毛が抜けがちになること)も起こりにくく、スローペースでの改善になります。

イクオスの使い始めで期待できることと言えば、頭皮環境を良くしたり、抜け毛を予防したりするくらいです。

初期段階で発毛力を感じることは、ほぼないでしょう。

一刻も早く薄毛を隠したい!という方には不向きなアイテムとも言えます。

③イクオスサプリEXのニオイがきつい

イクオスのサプリメントのニオイは独特です。草っぽい感じで、オエッとなる人もいるそうです。フタが開けたままだと臭っても来ます。

このニオイが本当に無理だとサプリだけ中止して、育毛剤イクオスだけ続けるという人もいます。

ただ、独特の草っぽいニオイは、育毛にもってこいのノコギリヤシ由来のものなのだそうです。

ノコギリヤシ系サプリは、だいたい似たようなニオイがします。

ニオイが無理でも、やっぱり発毛には良いものが詰まっているので、頑張って飲んでほしいとも思ってしまいます。

飲んでしまえば、ゲップをしたときのニオイ戻りとか口臭とかにもなりませんからね。

③イクオスサプリEXの単体購入が超高価

イクオスサプリメントは、育毛に大事な成分がそろっているので、継続して飲み続けたい一品です。

しかし単品で購入すると、1本の値段が8,168円でした。

定期コースで買うと1本4,730円になります。

ただ定期コースの1本の値段に2,808円を足すと、育毛剤とのセットが買えてしまうという不思議な料金設定です。

サプリ単品よりも育毛剤とセットの方が安くなるってすごいですよね。

ちなみにサプリだけ買うと返金保証が付かないんですが、セット購入だと保証が付きます。

「サプリ単体で買うのはやめておこう」と思わざるを得ない仕組みになっていました。

④スプレーが使いにくい

イクオスはプッシュでジェット噴射される容器に入っています。

このタイプの容器は、2016年のリニューアル後に取り入れられたそうなのですが「使いづらい」といった意見もチラホラ見かけますね。

狙ったところに当てにくいそうです。確かに直接頭皮と容器が触れ合わないので、見当違いの場所に着地していますかもしれませんね。

更にスプレーの噴射勢いが結構強いので、頭皮に届きやすくて助かるという人が多い一方、逆に強くて液だれしてしまうといった声がありました。

ただ私の経験から言わせていただくと、使い始めは難しいかもしれませんが使い慣れればそこまでデメリットにならないことかと思います。

1日2回を、終わることなく毎日続けるわけですから、慣れる部分でしょう。

⑤決して安くはない

イクオスは、育毛剤の定期コースが1本6,458円で、サプリメントとセットだと7,538円になります。

確かにドラッグストアなどの店頭で取り扱っている市販の育毛剤と比較すると、割高に感じても仕方のないことかと思います。

よくCMで見かけるサクセスとかだと、数千円あればシリーズ一式揃えられますしね。

ただ育毛剤で大事なのは、知名度よりも中身です。商品の質や期待できる効果で言いますと、イクオスは別格です。

気休めで使い続けるものではなくて、真の改善が望める育毛剤としては、むしろコスパがいいくらいなんです。

それにメーカーが本気で研究に取り組んでおり、改善率の高い育毛剤を見まわしてみると、1万円以上するものはザラです。

そこまでイクオスに割高感がないんです。

⑥店舗販売はしていない

イクオスは通販限定商品なので、ネットでしか購入できません。

直接肌に触れ合うものなので、出来るならば付け心地を確かめてから買いたい方が多いのではないかと思います。

ドラッグストアだとサンプル・試供品があるから、試しやすいんですけどね。でも、他の有名どころの育毛剤も通販限定にしているところが多いんですよね。

フィンジアとかチャップアップも、イクオスと同じでネットのみの受付になっています。

育毛剤のビギナーさんにとっては、ここのデメリットは大きいですよね。大丈夫か確かめてからじゃないと、お金を出したくない気持ちも分かります。

それで結局、妥協して市販の安い育毛剤に流れてしまうんですよね。

でも、ネット限定の育毛剤は、返金サービスを用意しているところがほとんどです。

イクオスも、初めて使ってから45日間であれば返金・返品が可能です。

ちょっと手続きが面倒ですが、泣き寝入りする必要はないってことですね。

⑦容器が不透明で残りの内容量が分かりづらい

イクオスは白い容器に入っています。中身が見えなくて残りの薬剤の量が分からなくて不便だ、という方もいるそうです。

確かに毎日使い続けてこその育毛剤ですから、使っている途中で切れたら困る!というのも分かります。

遮光で中身が劣化しないための気配りかもしれませんが、もしまたリニューアルするのであれば、中身が一目でわかる工夫なんかが加わっていたら嬉しいと思いました。

イクオスとチャップアップを比較してみた

イクオスの他、人気の育毛剤には「チャップアップ」があります。何かと比較されがちのこの2つ、天然由来成分を主成分としているという点は似ていますが、もちろん別物です。

「似ているから、安い方を買えばよい」というわけではありません。

ただ以前でしたら、その方法で買うのが正解でした。昔は「天真堂」というメーカーが調合した“ソヴール08”という育毛剤を、名前を変えて

  • イクオス
  • チャップアップ
  • ブブカ

として販売していたのだそうです。中身が全く同じなら、安いに越したことはありません。

ただ、これは過去の話で合って、今は全く違います。

それぞれのメーカーで試行錯誤を重ね、リニューアルも度々されているので、現在はオリジナリティあふれる各種となっています。

同一成分時代の名残もある

今は全く違う成分になっているかというとそうでもなくて、当時の名残で共通の成分もあります。

例えば主成分のM-034(ミツイシコンブエキス)ですが、イクオスにもチャップアップにも入っています。

有効成分にも名残があって、

  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸
  • ジフェンヒドラミンHC

の3つは、現在もそのまま使われています。

他にもいくつか共通成分があります。スタートが一緒なので、当然と言えば当然ですね。良いものは変える必要がありませんからね。

イクオスとチャップアップは似ているけど別物

どちらもリニューアルのたびに、どんどん有効成分が追加されていきました。

現在イクオスは61種類、チャップアップは70種類になりました。

比較すると差も見えてくるのですが、やはり根幹は似ていて、薄毛全般の悩みを改善できるような方針は同じようです。

特徴を挙げるとするならば、イクオスはアミノ酸補給が得意であり、チャップアップは頭皮環境の改善に重きを置いているように思えます。

どちらもメリットがあり、どちらも信頼できるというところはお伝えしておこうと思います。

イクオスの育毛サプリEXは成分数が圧倒的に多い

イクオスサプリEXは、有効成分46種類を摂取することが出来ます。この多さは他の育毛サプリを圧倒していて、配合数が最大級です。

色々な有効成分がそれぞれ役目を果たしてくれるわけですが、まとめると

  • 毛根を攻撃するDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する
  • 頭皮環境を改善し、血行を良くする
  • 髪の栄養分を十分に含み、成長を促進する

の3つになるのではないかと思います。

育毛剤ですか?と聞きたくなるくらいの効果ですが、間違いなくサプリメントの働きです。

AGA(男性型脱毛症)の原因になるDHTを抑制するために、ノコギリヤシや大豆イソフラボン、フィーバーフューが入っています。

血の巡りを良くして髪に栄養を届けられるように、イチョウ葉、ヒハツなどの植物由来成分が入っています。

そして髪の材料になるアミノ酸も豊富です。

このような盤石な体制によって、生えやすい体を内側から作ってくれるんです。

イクオスの育毛サプリEX  注目成分

46種類の有効成分はどれも主役級で、単体で1つのサプリメントが売られているくらいの優れもの。

あえて注目成分を言うならば「カプサイシン」でしょうか。

カプサイシンには成長因子であるFGF-1を増やして、髪の成長を促す働きをします。

また海藻由来成分である「フコイダン」にも、別の成長因子FGF-7を増やす働きがあります。

とにかく髪の毛を盛り立ててくれる成分が詰まった、価値あるサプリなんですね。

イクオスの育毛サプリEXは成分構成を公開している

イクオスサプリは、すべての成分量が公開されています。

いくら有能な成分でも、微量では体に作用せず無意味になってしまうことがあります。でもイクオスサプリだと公表されているので、確かめつつも購入が出来ます。

例えば目玉成分のノコギリヤシですが300mg配合されています。

これは市販のノコギリヤシサプリにも引けを取りませんし、他の有効成分もご覧の配合量です。

  • 亜鉛:12mg
  • 大豆エキス:100mg

これが多いのか少ないのか判断に困るかもしれませんが、育毛サプリの中では含有量は最大量となっています。

圧倒的な誠実さと配合量で、ファンが多いのもうなずけます。

育毛剤イクオスとイクオスサプリEXは併用した方がいいの?

イクオスのメーカー公式サイトでは、育毛剤とサプリメントの同時利用を推しています。

実際の効果がどれほどアップするのか、サプリメントの役割と合わせながら考察していこうと思います。

イクオスサプリEXの働きをおさらい

既にサプリメントの役割は整理しましたが、特徴はこの3つでした。

  • 毛根を攻撃するDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する
  • 頭皮環境を改善し、血行を良くする
  • 髪の栄養分を十分に含み、成長を促進する

出来ることは1つだけでなく、発毛を底上げしてくれる総合力が見られます。

ここまで重要な働きをしてくれるサプリメントなら、飲まないとうまくいかない気さえしてしまいますよね。

併用して育毛をしていくのは、必要条件のようにも思えてきます。

普段の食事が満点の人は飲まなくてもよい?

ただイクオスサプリEXは、食生活が満点である場合には育毛剤との併用はしなくていいかもしれません。

なぜなら血の巡りを良くしてくれる食べ物は、サプリメントに頼らなくても色々あります。

頭皮マッサージや運動などの外的要因でも、血行を良くすることは可能です。

髪の栄養分になるアミノ酸や、健康を助けてくれるビタミン類というのも、食事で十分量確保できていれば問題ありません。

育毛剤の単体使用でも頭皮環境の改善は見込めますし、DHTだって抑制できます。

頭皮に直に塗れる育毛剤を毎日使って有効成分を浸透させれば、サプリなんていらないようにも思えます。

このように普段の食事から意識が高く、髪の栄養分を確保できている人であれば、サプリメントは不要と結論付けても良いかと思います。

イクオスサプリEXも飲むべき人って誰?

ただ、髪の栄養分を取りそろえた食事を、毎食用意するのは難しい方が多いのも事実です。

そこまで配慮出来ていたならば、そもそも薄毛になっていないようにも思えます。私も、食生活の乱れに自覚はありました。

よほど意志力が強くて管理していける人でないと、バランスのとれた育毛ご飯を用意し続けるのは難しいかと思います。

そこでサプリメントに助けてもらいながらも、理想の食生活に近づけていくのが現実的なのではないでしょうか。

更にお伝えしておきたいのが、重要成分の「ノコギリヤシ」のことです。

ノコギリヤシは、普段の食卓で食べることは出来ません。代替品がない成分です。

ノコギリヤシの効果であるDHTの生成抑制は、サプリメントにしか出来ない作用。

やはりサプリメントを毎日飲む生活がベストであると言えます。

購入前にサポートセンターで質問してみた

私は育毛剤を買うと決めた後、いくつかの候補を絞って、徹底的に調べました。イクオスのことも、もちろん深掘りリサーチ。

ネットだけで分からなかったことをサポートセンターにメールで問い合わせさせていただきましたので、公開したいと思います。

質問①有効成分61種類の効果って?配合量は?

有効成分につきましては、主要成分のみの回答とさせていただきます。

Algas-2:
海藻由来育毛成分で、脱毛因子FGF-5を阻害することにより、成長期の延長に役立つものです。血管を拡張して血流を良くすることにより、ミノキシジルを上回る効果実感を得られました。保水作用もあるので、頭皮の健康に役立ちます。

クロレラエキス:
アミノ酸が豊富な成分です。血行促進作用や毛母細胞の活性化作用があります。

オウゴンエキス:
脱毛酵素5αリダクターゼを阻害して、成長期を延長させます。

配合量につきましては、企業秘密ですので開示はいたしかねます。

今回回答いただけたのは3種類の成分の働きでしたが、とても頼もしい働きをしてくれるんですね。

残りの58種類の成分についても大変気になりますが、ちゃんとバランスを考慮して使ってくれているのかな、と思えるメーカーさんの誠実な回答でした。

サプリメントは公開済みですが、育毛剤の配合量はさすがに秘密だそうです。

質問②イクオスが男女兼用出来るのはなぜ?

男女関係なく、薄毛になってしまう原因は多様にございます。

イクオスは、男女のあらゆる薄毛の問題を解決できるよう、多様な有効成分をバランス良く含有しています。

イクオスの発毛アプローチは、男女を問わず有効なものであると思いますので、男女兼用とさせていただいております。

61種類の有効成分がトータルで育毛をサポートしてくれるので、男女関係なく使い続けることが出来るんですね。

逆にいうと、自分がどんな原因で薄毛が進行してしまっているのか特定できない人や、育毛剤選びに悩んでいる人でも、イクオスは幅広く対応してくれるってことですね。

質問③イクオスに副作用はないの?

イクオスは、副作用の起きる可能性のある成分は配合しておりません。

天然由来の成分が主成分ですので、頭皮の負担になりません。刺激を与える可能性のある添加物に関しても、無添加でございます。

有効成分の中には、抗炎症作用のあるものや保湿作用に優れたものが含まれますので、お肌の敏感な方でもトラブルなく使い続けることの出来る育毛剤となっております。

なんとイクオス発売以来、副作用の報告はないんだとか。体への働きは、的確ながらも緩やかなんですね。

ただ、どうしても体質に合わなかったということでしたら返金保証もあるので、使い始めるにあたって心配することは何もなさそうです。

質問④効果はどれくらいで出てくるの?

イクオスをご利用いただいての効果の現れ方には、個人差がございます。

ただ、目安は3ヶ月としております。3ヶ月とお伝えする根拠としましては、社内調査によるものでございます。

イクオスを3ヶ月続けていただくことで、78%の方が効果を実感されております。

 

こちらの社内調査は、キャピキシルとミノキシジルの入った育毛剤でも行っておりますが、イクオスよりも満足度は下回っておりました。

イクオスに限らず、育毛剤の効果を判定するのは最低3ヶ月かかります。イクオスも同じみたいですね。

健康な頭皮の人だって、1ヶ月に1cmしか伸びないわけなので、薄毛の人だともっと時間を見てあげないといけないわけですね。

ただ社内調査の育毛実感の定義というのが、曖昧かなって思いました。

ボリュームがアップしたとか、生え際が濃くなったとか、もっとリアルな声を聞いてみたかったです。

質問⑤イクオスのメリットって何?

イクオスでお伝えしたいメリットは、以下の3つになります。

  • 成分数の多さ
  • 新成分Algas-2の育毛効果
  • DHTを徹底的に抑制

他の一般的な育毛剤が30~40種類の有効成分であるところ、イクオスは有効成分が61種類と圧倒的な多さとなっております。

こちらは薄毛に悩まれているお客様のメリットになるのではないかと思います。

そして独自成分のAlgas-2も配合しております。海藻由来の育毛成分で、頭皮環境が改善されます。

最後に、毛根の健やかな成長を阻害するDHTを抑制すべく、5αリダクターゼと脱毛因子の抑制機能を完備しています。

イクオスは、男性ホルモン由来のAGA(男性型脱毛症)対策に最適です。

3つのアピールポイントを教えてもらえました。

分かりやすくて、本当に効果があるし自信もあるんだということが、バシバシ伝わってきますね。

新成分のAlgas-2は注目度マックスです。

【参考にしたサイト】
イクオス公式サイトのQ&A

イクオスをお得に買うなら定期コースがオススメ

イクオスは通販限定の育毛剤です。通販と言えば楽天やAmazonなどの大手ショッピングサイトが思いつくのではないでしょうか。

検索もしやすいですし、すでに会員だと注文も即ですよね。

イクオスも検索してみようと思うのですが、まずはメーカー公式サイトの価格をチェックしておくことにしましょう。

購入方法 価格
1本の単品購入 10,328円
3本セット(1本あたり) 23,544円(7,848円)
1本の定期コース 6,458円

こちらをまず念頭に置いて、他のサイトもチェックしていきます。

楽天市場

楽天の単品価格は、公式サイトとほぼ同じでした。定期コースは受付していないみたいです。

ただ、問題なのはイクオスの中身になります。

楽天で売られていたのは、なんと2016年のリニューアル前の商品。

製造だって終わっているはずですから相当古いです。

出品者もイクオスのメーカーではありませんので、仕入れ先も不明です。

これを正規品の新型イクオスと同じ値段で買わなきゃいけないなんて、ありえませんね。

楽天でイクオスを購入するのは、やめておいた方がいいです。

楽天市場でイクオスを検索

Amazon

Amazonでも、リニューアル前の昔のイクオスのみ販売されていました。成分も全く違うんですが、容器違うのですぐ分かります。

値段的には少々安いわけですが、リニューアルから数年経過していることを考慮しますと、劣化も心配です。

買うのは遠慮したいです。

アマゾンでイクオスを検索

イクオスを買うなら公式サイトで決まり

ちなみにYahoo!ショッピングでも検索しましたが、ヒット0件でした。

他にもオークションサイトとかフリマサイトとかもチェックしましたけど、安心安全で最安値という点を考慮すると、やはり公式サイトで決まりだという結論になりました。

公式サイトの最安値は、定期コース申し込みになります。

まとめ買いよりも安いですし、最低3ヶ月の使用はするかと思いますので、ここは大事です。

ちなみに定期コースにもうあと1,000円足すと、7,000円相当のサプリメントがついてきます。

これが、1番人気の買い方なんだそうです。

公式サイトで買えば特典が沢山ついてくる

イクオスを作っている(株)キーリーさんは、公式サイト以外での販売をしていないと声明を出していて、公式以外で購入したイクオスに対してはサービスや特典も無し、としています。

公式サイト以外の場所で買っても、良いことないんですよね。

ちなみに、その特典というのがこちらになります。

  • 送料無料
  • 定期コース利用で最安値
  • 定期コースは初月で解約もOK
  • 45日間であれば全額返金保証
  • 購入者へのアフターサポート充実(電話、メール)
  • 育毛情報冊子をプレゼント(11冊)

サポートや耳寄りな情報が特典として来るんですね。返金サービスも、初心者さんには心強いです。

初めて買う人こそ、公式にすべき理由がこんなにあります。

定期コースは初月から解約OK

最安値は定期コース契約なわけですが、イクオスの定期コースのルールは、とてもゆるいです。

3~4ヶ月は続けないといけない?途中解約で違約金が発生?なんて面倒事は一切ありません。

単に毎月の指定日にお届けをお願いするというのが、定期コースになります。極論を言えば1ヶ月目から解約も可能です。

定期コースの解約・休止方法

解約は簡単です。コールセンターに電話してください。

受付時間が平日の9:00~18:00となっていて、次回到着予定日の10日前に申告しておけば発送を止めてもらえます。

電話だと、購入者情報と解約理由が聞かれますが、そこまで追及されることはないと思います。

「金欠で」とか「他の育毛剤を試してみる」など、正直なところをお伝えしたらよいでしょう。

解約ではなくて、いったんお休みする「休止」という制度もありますので、適宜利用していただけたらと思います。

電話が苦手だという方は、公式サイトのお問い合わせフォームからメールを送ることもできます。

定期コースを解約したい旨を記入して、送信してください。